「自分らしく自由に生きる」現実が変わるメソッド

成塾Lite 第3回セミナー(自己成長プログラム)

  「観念(思い込み)」は あなたの人生の足かせ!?
~不要な観念は手放して、かる~くなりましょう

 

 

自分の考え方のクセや、なんとなく守っているルールが
きゅうくつだと思うことはありませんか。

わたしたちは、意外とたくさんの「観念(思い込み)」に、
無意識に、縛られているみたいです^^;

「この歳だから、それをやるのは無理」

「男は(女は)こうあるべき」

「こういう場面では、こうするのが常識でしょ」

「お金を稼ぐのは、大変なことだ」

「自分には○○をする才能がない」

「自分が間違うはずがない」

・・

何となく思い当たることがあるんじゃないでしょうか?(笑)


そして、それぞれの人の「観念(思いこみ)」の違いが、
ケンカのもとになったり、コミュニケーションのずれにもなっていそうです。


自分の"思い込み"のパターンがわかって、
機能していない"思いこみ"を減らせたら、

ラクになって、人間関係もよくなりそうだと思いませんか。

 

 

**

ここで、ちょっとわたし(事務局 ごとう)の体験をご紹介します☆

わたしは自分では、昔は多かった「絶対こうでなくちゃいけない」は、
ずいぶん減って、それなりに自由だと思っていました。

周りからも「自由な人」と見られることもあるのですが・・


昨年の【成塾Liteセミナー】で、
「観念(思い込み)」について知り、自分を観察してみたところ、

あまりにも多くのワクに、自分をはめていることに、驚きました!

「観念(思い込み)」のせいで、
自分自身を不自由にしていたみたいです。


セミナーを受けてからは、まずは気づいて
「別の考え方もあるかもしれない」と思うようにしてみました。

続けて行ったら、
「これもあれもOK」と思えるようになって、ラクになりました。

人の「観念(思い込み)」が自分と違う場合も、
受け入れられるようになったので、人間関係もスムーズになりましたよ^^

 

**

あなたも【成塾Liteセミナー】で、
「思い込み(観念)」について知り、

「役に立たない"思い込み"」は手放して、かる~くなってみませんか。

 

 

 

セミナーを受けると、こんな効果があります☆

・「こうでなければならない」が「このやり方でも、あのやり方でもOK」と思える

・自分と違う意見を受け入れやすくなる

・自分や人に対する判断が減って、ラクになる

・新しいことや変化が、柔軟に受け入れられる

・役に立たなくなった、子どもの頃の習慣を手放せる

・どんなにがんばっても上手く行かなかったことの原因である、
  自分にはめたワクから自由になる



ここで、講師 おかむらに、
今回の内容について、聞いてみましょう。


***********

観念が、経験を創るのか。
経験が、観念を創るのか。

どちらが最初なのか、は鶏と卵の関係のようですが、

どちらが最初にせよ、「観念」が、モノの見方だけでなく
人生経験にまで影響を与えていることは、想像できるでしょう。


人から叱られたときに、ある人は否定されたと感じ、ある人は激励と感じる、
などはその一例と言えます。

わたし達は成育過程において、否定的観念を植え付けられて育つことが多いものです。
「そこを直しなさい。」 「〇〇はダメ。」 「この場合は、△△すべきだ。」というように。


これらの観念は、ある段階までは矯正ツールとして役立ちますが、
ある段階、すなわち、自分らしく生きようとか、真に創造的に生きよう、と動き始めた時には、
「足かせ」となることが多いものです。

上記のような発言が繰り返されると、
「自分は何かが間違っている」から直さないといけない、
自分はこうしたいと感じたけど、ダメなんだ。。「自分の感覚は信頼できない・・」
といった観念が生まれ、潜在意識下で自己否定、自己不信を抱えてしまいます。

そして厄介なことに、多くの場合、これらの思考は潜在意識下で起きるので、
自分に「足かせ」がはまっていることに気づきません。


今回の成塾Liteでは、
いまや知らないうちに、「足かせ」となってしまった「観念」を見つけだし、
それらを手放していく方法をお伝えします。

この方法を実践することで、「足かせ」が外れ、
より身軽で、より自由な発想が生まれ、
思い通りに行動する自分へと近づいていくのに気づくでしょう。


自分らしく生きたいあなた、
創造的に生きたいあなたのご参加をお待ちしています。


岡村しげる

***********


【成塾Lite】は、セミナーではありますが、
一方的に講師の話を聞くのではなく

自分のことを見つめるワークも多く、
その都度、疑問に思ったことは気軽に質問できるなど、
和気あいあいとした雰囲気でやっています。

理論で学ぶだけでなく、感覚的にも受け取っていただけるので、
『セミナーで受け取った事を、日常で活かしやすい』と好評です。


【成塾Liteセミナー】で、わたしたちと一緒に、
望む人生を、"自由に意図的に" 作って行きましょう。


どなたさまも、どうぞお気軽にご参加ください。



お申し込みはコチラ
http://www.conexion.jp/juku/form/


(内容予定)

●「観念」で、生きるのが楽になる!?それともつらくなる!?

●「観念」は、車の○○○○モード。

●「観念」と人生の関係

●無意識の「観念」を発見する

●不要な観念を手放す方法

●意図的に生きるとは?

●観念を「見つける」「手放す」ワーク

●質疑応答

 

----------------------------------------------------------------


◆◇自己成長プログラム ~成塾 Lite~

【ありのままの自分を知る 編】第3回セミナー◆◇

 

「観念(思い込み)」は あなたの人生の足かせ!?
~不要な観念は手放して、かる~くなりましょう~

 


【日 時】

2013年6月23日(日)13:20-16:50

 

【会 場】

東京都心部を予定

 

【参加費】

20,000円

 

★成塾Liteは、12回が1つのプログラムとしてつくられており、
継続していただくことで、より確実な変化を実感していただけます。

お得な割引もありますので、ご利用ください。

 

*第3~6回の一括申込 一括払い ¥72,000(←¥80,000のところ) 


確実な変化を望むあなたにオススメ!
 *第3~12回の年間一括払い¥180,000 (←¥212,000のところ)

 

☆お休みされた回は、セミナーを撮影したDVDをお送りしています。

 

 

【講 師】
岡村しげる(人の本質や能力を引き出す『スマイルメーカー』代表)

 

 

 

                お申し込みはこちら

 ☆☆☆こちらをクリック☆☆☆

 

 

 

 

 

 

 

◆第3回セミナーのご感想

<2013年セミナー参加者のご感想>

 

・「観念に気づき、行動を変えていく」の「行動を変えていく」までやっていませんでした。そこまでやると、より現実が変化しそうですね。

・最近「これは本当?」みたいなことを自分自身に聞くことが多くなっていたので、(観念に気づく第1歩だったのだとわかり)ちょっとびっくりしました。

・数か月前にこのワークをやっていたら、多分まったく違う結果だっただろうと感じました。

・「"自分の中に不要なプログラミングがある"ということを認めること」をやってみます。

・観念というものを日常で意識するようになっていましたが、
「不要だ」と本当に納得するまで行けないものが多かったことに気づきました。

 

 

 

<2012年セミナー参加者のご感想>

・観念のかきかえ方が具体的で、とてもわかりやすかったです。

・自分の観念が改めてネガティブ・マイナスなものばかりだったことを認識した。

・観念の手放し方の例で、岡村さんの「タイムマネジメント」の例は分かりやすかったです。

・自分の観念を認識する方法や、役立たない観念を役立つものにかえる方法を分かりやすく説明してもらえてよかったです。

・「観念がつくられるメカニズム」「観念を手放す方法」を頭の中で整理することが出来た。理想とする自分像に至るのをそ害している観念を手放そうと思う。

・感情は日常的に出てきたものを処理することが出来るが、観念は意識的にやろうとしないと出来ないので、今月はとりくみ月間にします。

・観念、今まで掘り下げたことがなかった。たくさんあると落ち込んではいたけれど。まず今月のワークをやりますね!

・不要な観念の方に、いかに注意が向きやすいかということに気づきました。同時に役立つ無意識の観念も自然に出てきたのには驚きました。

・観念を書き換えるプロセスを具体的に(!!)うかがえたので、よくわかりました。今までは不要な観念を見て落ち込みましたが、書き換えのプロセスがわかると、探求の気持ちでのぞんでいけそうです。


 

▼7/28(日) 第4回セミナーの詳細・お申し込みはこちらから▼

 

◆第3回セミナー風景(2013年度)

facebook & twitter でシェア


このサイトがいいネ!

岡村しげる の つぶやき ≪twitter≫